宮崎産完熟きんかん疲れ取ります。宮崎大が論文発表!

毎年1〜3月に出荷される宮崎県産完熟きんかんの健康への効用として、疲労感を軽減する抗疲労効果が期待されることが、宮崎大医学部の有村保次准教授=内科医=らが行った研究で分かった。研究グループでは、効果をもたらす成分を特定するため、今季の出荷に合わせた試験の準備にも着手。宮崎県を代表する果実のブランド戦略を、大きく後押しする取り組みとして注目されそうだ。

特集記事
最新記事