良いコンテンツを作成するためには、コンテンツ戦略を練ることが必須です。コンテンツ戦略とは、 目標を設定した上でそれに合わせたコンテンツを作成する事を指します。ホームページで達成したい目標を考えてみましょう。 例えば、以下のような目標が考えられます。 ●レストラン経営者や、雑貨店のオーナーなど実店舗を経営している人の場合、ホームページは実店舗の宣伝・集客を目的としています。 ●通販(EC) サイトを経営している場合、ホームページは商品の販売が目的です。 ●コンサルタントや家事代行サービスなどサービス業を営んでいる場合、ホームページは無料相談を受け付けたり、サービスの紹介が目的です。 ●アーティストや写真家であれば自分のアートや写真を見てもらい、自分の名前を知ってもらうというオンラインプレゼンスが目的です。 ホームページで達成したい目標は一つでなくても構いません。またビジネスが拡大するにつれ、ホームページの目標が変わる場合もあると思います。目標が変われば、それに合わせてサイトのコンテンツも変更される必要があります。

Wixの特徴は、ホームページ作成のための専門知識がなくても、マウスのドラッグ&ドロップ操作でホームページを編集することができる、ということです。 wix.comにアクセスしてアカウントを作成し、文章を掲載したい場合は、テキストのパーツをマウスのクリック操作で配置し、キーボードで文字を入力するだけ。画像もクリック操作でページ上に配置し、好きな位置に表示させることができます。色やデザインも何回かのクリック操作で変更することが可能です。 全て作業はインターネット上で行い、使うパソコンを選びませんし、HTMLやCSSで思うようにならないとイライラして、作業を邪魔されることがありませんから、肝心なコンテンツの作成に集中することができるというのが大きなメリットです。 また、「アプリ」と呼ばれる付加機能を使うことで、ブログやネットショップ、会員登録や予約受付、ニュースレター配信や自動送信メール、iTunesと連携した音楽販売までできてしまうという、驚くべき機能を実現できるのもWixの魅力と言えます。

Wixは、2006年10月にイスラエルのテルアビブにて、アビシャイ・アブラハミ、ナダブ・アブラハミ、ギオラ・キャプランの3人によって創設されたホームページ作成サービスです。 「ホームページの構築にこんな苦労と時間と費用がかかるなんて」とテルアビブのビーチで彼らが疑問を覚えたことから始まりました。 そこで、プログラミングの知識がなくても、誰でも簡単に、無料でホームページを作成することができるツールを提供したいということで生まれたのがWixです。 現在テルアビブにWix.com, Incの本社を持ち、従業員数は830人以上。2013年11月米ナスダック市場へ上場し、ニューヨーク・サンフランシスコ・ドニプロペトロウシク(ウクライナ)・ヴィリニュス(リトアニア)などにオフィスがあり、日本向けには、主にサンフランシスコのスタッフが対応しています。

特集記事
最新記事